2009年05月04日

Verilog-2001 Code Bookを充実中です

本日は、Verilog-2001 Code Book(日本語版)を多少充実させました。本日の追加分はシフト演算の部分です。

また、Verilog-2001は、わたしが元々想定しております目的であります、FPGAに各種動作をさせるためにも使用されるのですが、ネットをみておりますと大規模ゲートアレーの動作シミュレーションなどにも多く用いられている様子であり、単にVerilogと題しただけでは誤解を受けることも予想されます。

そこで、「0. はじめに」のセクションを追加し、誤解の内容に努めました。

その他、インデックスをメニュー欄に設け、目的とする部分にジャンプできるようにしたのですが、文書の後ろの方を表示させるとメニューがスクロールアウトしてしまうという問題があります。

どうすればみ易い文書になるか、いろいろと頭を悩ませているところですが、簡単な方法として、文書全体を表示させても画面1ページをあまり超えない程度にいくつかのパートに分割するのが良いのではなかろうか、という気もいたします。

これにつきましては、大改造になりますので、もう少し考えてからどうするか判断することといたします。
このブログに入ります広告は、「キーワードマッチ」と「記事下」の二つがあり、それぞれを入れるか入れないかの選択ができるようになっております。

これまでは、双方を入れるような設定になっていたのですが、キーワードマッチというのは私が入れたリンクと見分けが付きにくく、ブログがえらく読みにくいことがわかりました。

そこで、記事下の広告のみを入れるように変更いたしました。これまでみたかぎりでは、あまり怪しげな宣伝は入っていない様子ですが、あまり変な宣伝が入るようでしたら、これもカットすることといたします。

今回のプロジェクトでは、confort.saloon.jpを宣伝媒体として利用することも計画の内ですので、その他の部分での宣伝も悪くはないのですが、ページの可読性を悪化させたり、イメージを落とすような宣伝は排除していきたいと考えております。

これをお読みの皆様も、このブログに関連するページに怪しげな宣伝などがありましたら私宛御一報ください。すぐに削除するようにいたしますので。
posted by 管理人 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28871369

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ