2014年09月01日

8月度概況

access1408.jpg8月度の弊社HPアクセス状況は図のようになりました。8月前半に多少の落ち込みがありますが、ほぼ例月並みとなっております。

今月度の特記事項は、28-29日に下呂温泉で開催されましたDAシンポジウム2014で「要因別誤差追跡に基づく安全な数値演算論理の自動設計」と題する発表を行ったことです。各種資料につきましてはこちらのページに置きました。また、このページはHPからも参照できるよう設定いたしました。

今月度は税金の申告期限でもあり、かなりバタバタした一ヶ月ではありました。ここは多少の休養の後、心機一転、ソフト開発に取り組むことといたします。おおよその目処といたしまして、年内に誤差キャンセル検出機能を含むCodeSqueezer 2.0を完成させたいと考えております。

他の業務との関係で、なかなかスケジュールどおりに進まないのが悩みの種ですが、これはこれでいたし方ありません。ここはがんばって各種業務の両立を目指すしかありません。
posted by 管理人 at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103030558

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ