2017年01月01日

12月度概況

access1612.jpg12h月度までのアクセス状況は図のようになりました。PVが非常に上がっている日が何日かありますが、これは、管理人の個人的ブログでありますcomfort.saloon.jpの手直しがサーチエンジンのボットを招いたものと推定されます。

pv1612.jpgcomfort.saloon.jpのアクセス状況は図のようになっております。こちらは、自分自身とボットのアクセスを除外したもので、上の図に比べると非常に低い値となっております。こちらは徐々にアクセスが増加しておりますが、まだまだ商売ができるほどのレベルからは程遠い状態です。こちらは当面は、営利を度外視した運用といたします。

今月度は、コンサルティング業務が引き続き入っておりましたが、下旬にはほぼ完了し、CodeSqueezerのコーディング作業を再開しております。おそらく来月には、パーサ関連のコードが動く状態になるのではなかろうかと期待しております。

2017年度のDAシンポジウムの開催スケジュールは、まだ公表されてはおりませんが、例年どおりであれば6月に発表受付を締め切ることとなりますので、それまでに形にしておく必要があります。

それまでに、リンクリスト関連の機能拡張を施したmhdlコンパイラを完成させておくこと、数式変形を含む誤差キャンセル対応技術にめどをつけておくことが目標ですが、後者は、ある程度の技術的見通しができていればそれでよしと致します。

数式変形を含む誤差キャンセルにつきましては、9月度概況に原理を簡単に述べましたが、関数まで処理するとなりますと非常に手間のかかる開発テーマとなります。まずは、いくつかの関数を含む、数式変換アルゴリズムを動かすことが当面の課題となるでしょう。

1月度からは、コンサルティング業務も一段落する見通しで、コーディングにもかなりの時間が割けるものと考えております。当面は、6月のDAシンポジウム発表受け付け締め切りまでに、これらの見通しをきちんとつけることに全力を注ぎたいと考えております。
posted by 管理人 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Powered by さくらのブログ