2016年12月01日

11月度概況

access1611.jpg11月度の弊社HPへのアクセス状況は図のようになりました。ブログcomfort.saloon.jpをこちらに移してからアクセスが一段高いレベルとなっており、まだ不安定な状況が続いております。

pv1611.jpgcomfort.saloon.jpのアクセス状況はこちらで、ユニークユーザ(緑線)が25/日前後、PV(黄緑線)が40/日前後まで増加しております。

アクセスが増えていることは良いのですが、以前から楽天の管理ページに表示されておりましたアクセス数(数百/日:赤線、この線だけ目盛は右)に比べますと一桁低い値となっております。

ちなみに、楽天ブログ側に入れておりますアクセスカウンタの値が黄色線(PV)と橙色線(UU)で表示されております(縦軸は左)が、こちらは赤線に比べて1/100程度の極端に低い値となっております。

このような大きな差が生じております理由として、楽天のシステムに何らかの問題がある可能性もあるのですが、私が入れておりますアクセスカウンタは、自分自身とサーチエンジンのロボットによるアクセスを除外しており、これらが毎日数百入っている可能性もないではありません。

サーチエンジンが頻繁にチェックしてくださるのは悪いことではないのですが、これは商売に結び付くものでもなく、これを除外したページビューが実力と考えるのが妥当ではないかと思います。ここは、実力でのアクセス数が増加するまで、ネット商売はお預けということにしなくてはいけません。

さて、本業ですが、11月度はコンサルティング業務が立て込み、CodeSqueezer関連の業務は完全にストップしております。

先月度報告しましたように、CodeSqueezerに用いておりますコンパイラに関して、近々学会発表をしたいと考えているのですが、このスケジュールはかなりタイトとなってまいりました。来年1月締め切りのHPCSへの応募は少々困難と思われ、6月締め切りのDAシンポジウムでの発表を目指すのが現実的となってまいりました。

6月までにはまだ余裕があるのですが、だからといってゆっくりやっていては、またコンサルティング業務が多忙になる恐れも多分にあります。ここは、余裕ができた時点で、最短での開発完了を目指したいと思います。

なお、CodeSqueezerの旧バージョンでありますCSEval 1.08は、現在無料公開中ですが、本年末までとなっておりました使用期間を、2020年末までと大幅延長いたしました。ダウンロードはこちらからどうぞ。

このような延長をしております理由は、来年中にはCodeSqueezer2.0へと切り替える予定で、古いバージョンの試用版は価値を失うであろう、との判断によります。当然のことながら、新バージョンにつきましても、試用版をご提供する計画です。こちらにつきましてもご期待ください。
posted by 管理人 at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Powered by さくらのブログ