2018年07月01日

6月度概況

access1806.jpg6月度の弊社HPへのアクセス状況は図のようになっています。一日あたりのアクセス数は、ページビューが600〜1,000前後、訪問者数が400あたりとなっております。訪問者数は先月度と比較して多少落ち込んでおりますが、先月度が異常に多かったというべきなのかも知れません。

pv1806.jpg個人的ブログのアクセス数は、右図の通りで、ほぼ前月並みとなっております。一日あたりのページビューは50程度、訪問者数は40程度で推移しております。

コンサルティング業務はひと段落しており、mhdlの開発が再開できるのではと期待したのですが、個人的な対処を必要とする事態が複数発生し、この対応に時間をとられてしまいました。

この問題は、来月度も引き続き私の手を煩わせるものと予想されており、しばらくはmhdl関連での進展は難しそうです。
posted by 管理人 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月01日

5月度概況

access1805.jpg5月度の弊社HPへのアクセス状況は図のようになりました。今月から縦軸を1.5倍に拡大し、フルスケールはPVを3,000、訪問者を1,500としております。5月度は一日あたり、PVで2,000前後、訪問者で600前後といったところでしょうか。

pv1805.jpg個人的ブログのアクセス状況を下の図に示します。4月度に比べればアクセスは上昇しているものの、4月の落ち込みを回復した程度と言えそうです。

今月度はコンサルティング業務に多少の余裕ができたため、溜まっておりましたブログ記事を6件書きましたことと、東京ビッグサイトで開催されましたJapan IT Weekの見学などをしてまいりました。

6月度はさらに時間的余裕ができるものと考えております。いよいよmhdlのコンパイラ作製も再開させたいところです。
posted by 管理人 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月01日

4月度概況

access1804.jpg4月度の弊社HPへのアクセス状況は図のようになりました。前月よりも多少増加して、一日1,000PV以上をほぼキープしており、図ではスケールオーバーしておりますが4,000PVを超える日もいくつか出ております。月間のPVでは4万を超え、全ページにアドセンスを貼り付ければ商売になりそうな気も致します。

pv1804.jpg下図は、ブログへのアクセス状況で、こちらはあまりぱっと致しません。なにぶん、4月度は他の業務が忙しく、ブログは3記事しか書いておらず、しかもその一つは今月の人気記事ですから、あまり読む気が起きないのも致し方ありません。やはりブログでアクセスを稼ごうと思えば、長文記事を頻繁に更新することでしょう。

上でも書きましたが、4月度は、コンサルティング業務が立て込み、他の作業がほとんどできない状況でした。この状況は連休明けまで続く見通しですが、その先には、今のところあまり案件が入っておらず、うまくいきますと、久々に、ソフトウエア関連業務に手が付けられるかもしれません。

とはいえ、あまり先のことは考えずに、目先の仕事を着実にこなしていきたいと考えております。
posted by 管理人 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月02日

3月度概況

access1803.jpg3月度の弊社HPへのアクセス状況は図のようになっており、図を見る限りでは先月度とほぼ同様ですが、数字の上では多少の減となっております。

pv1803.jpgいろいろと勝手なことを書いておりますブログへのアクセス状況は図の通りで、先月度の増加を失っております。2月度は、多少の時間ができたことから、ブログの更新も11回の多数に及んだのですが、3月度は時間があまりとれず、ブログの更新は4回のみ。これがアクセス数にてき面に表れております。

3月度は、予想されていたことではありますが、コンサルティング業務が立て込み、mhdlの開発は全くできない状況となっております。これに関しましては4月以降に期待することといたします。
posted by 管理人 at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月01日

2月度概況

access1802.jpg2月度の弊社HPへのアクセス状況は右図の通りとなりました。

訪問者数はほぼ横ばいなのですが、1日あたりのページビューは1,000から3,000程度と、かなり高い領域に入っております。

pv1802.jpg個人的意見を書いておりますブログのページビューは、右図のようになっております。

一日あたりのページビューは、これまで60程度であったものが80程度まで増加している様子です。

こちらのページビュー計測は、自分自身とサーチエンジンのボットによるアクセスを除いて計測しておりますので、上の値よりはかなり少なくなっております。

1月までコンサルティングの業務が立て込んでおり、mhdl関連業務が全く進まないという問題があったのですが、1月で一通りの業務が片付き、2月は多少の余裕が生じるものと期待しておりました。

事実、多少の余裕は生まれたのですが、できましたことは溜まっておりましたブログネタを文章にした程度で、mhdlの開発に進む前に、コンサルティングの案件がいくつか入り、結局はmhdlは先送りということになってしまいました。これにつきましては3月も望み薄で、mhdlに手が付けられるのは4月以降となりそうです。

最初に述べました今月度のアクセス増加は、恐らくは、ブログを充実させた結果と思われ、これはこれで全く意味のないことでもないのですが、ブログは本業以外の部分ですので、こちらであまり頑張っても仕方ありません。

一方のコンサルティングはお金になる仕事ですので悪くはないのですが、あまりmhdlを放置しますと、技術内容がわからなくなってしまいます。どこかで集中した時間がとれれば良いのですが、これに関しては、宿題、ということにしております。
posted by 管理人 at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月01日

1月度概況

access1801.jpg1月度の弊社HPへのアクセスは右図の通りで、訪問者数は従来並みですが、ページビューの多い日が増えている様子です。

pv1801.jpgdr-seo.net(comfort.saloon.jpと同じ)へのアクセスは下図の通りで、こちらも多少の増加となっております。一日あたりのページビューで60前後、訪問者数40前後といったところでしょうか。

1月度は、正月休暇を長めに取ったところに、コンサルティング業務が予想以上に難航し、時間に追われる状況となりました。この結果、mhdl関連の開発が全く進まないうえ、ブログもほとんど手が付けられていない状況です。

とはいえ、コンサルティング業務も一通り完了し、2月度からは他の業務も少しづつ進められるのではないかと期待しています。

その他、12月のこのブログでご紹介いたしました、東京ビッグサイトで開催の電気自動車関連の展示会を見学してきました。この展示会は、大昔から開催されておりますプリント基板関連の展示会との併催となっております。

さすがに、今日の我が国、自動車関連業界の強さが目立ちます。自動車関連の展示会は押すな押すなの大混雑ですが、プリント基板関係はそれほどでもない、明暗の目立つ展示会ではありました。

とはいえ、昨今の自動車は、電子機器の塊ですので、電子関連業界にとりましては、さほど嘆かわしい話でもないかもしれません。現に、自動車向けの展示物にあっても、情報電子機器がかなりの割合を占めておりました。要は狙う相手を変えればよい、ということでしょう。
posted by 管理人 at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月02日

12月度概況

access1712.jpg12月度の弊社HPへのアクセス状況は図のようになりました。こちらは、ほぼ前月並みの安定状態となっております。

pv1712.jpg同様に、私の個人的ブログ“comfort.saloon.jp”へのアクセスは下図のようになっており、こちらも変わらず、といったところです。

12月度は、引き続きコンサルティング業務に注力したこと、その他の個人的所用もいくつか立て込んだことから、mhdl関連の開発業務はほとんど進展しておりません。

その他の特記事項として、comfort.saloon.jpで公開しているブログへの入り口として、新しいURL“dr-seo.net”を取得しております。

このURLを取得した理由は、グーグルアドセンスの宣伝をこのブログに掲載可能とすることと、ブログを発展させることを狙っております。

ブログの発展に関しては、英語版を準備することを第一に考えております。

mhdlの開発環境準備には、かなりのマンアワーが必要であり、コンサルティング業務の合間ではなかなか進展しないという問題があります。

一方で、mhdlの基本コンセプトなどに関しては、弊社HP、本ブログ、および個人ブログでかなりの部分までオープンにしておりますが、反響は今一つとなっております。

個人ブログの英語版を作成すれば、技術アピールの対象が全世界となりますので、より反響も得やすくなることを期待しているのですね。

なお、アピールするネタとしては、以下の三点を考えております。

  • mhdlに代表される、新しい並列演算に関する提案

  • ローレンツ変換vsミンコフスキー空間(虚数時間)

  • 情報処理としての世界把握と三つの世界について


どれかが注目を集めれば、他も注目されるのではなかろうか、と期待しているのですが、さて、いかがなりますでしょうか。
posted by 管理人 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月03日

11月度概況

access1711.jpg11月度の弊社HPへのアクセス状況は図のようになりました。昨年6月にブログをこちらに持ってきて以来増加しておりますが、このところのアクセス数は、ほぼ一定水準を維持しております。

pv1711.jpg下のグラフは、そのブログのアクセス状況で、こちらもほぼこれまでの水準と同程度で走っております。本年7月以降にみられる上昇は、Google Analyticsのみにみられる現象で、計測上の変化であって、実際のアクセス増ではないものと思われます。

業務に関しては、コンサルティング業務にほぼ100%の時間を費やしており、mhdl関連の進捗はありません。

その他、先日、東京ビッグサイトで開催された国際ロボット展を見学してまいりました。会場は非常に混雑しており、ロボット関連業界の活況ぶりがよくわかります。弊社が手掛けておりますようなコントローラに関する展示はほとんど行われていないのですが、関連業界でもありますので、喜ばしい話ではあります。

展示会関係では、1月17日から19日まで、同じビッグサイトで電気自動車関連の展示会が開催されるのですが、その併催展の一つが「第一回自動運転EXPO」となっております。これはちょっと気になる展示会ではあります。
posted by 管理人 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月02日

10月度概況

access1710.jpg10月度の弊社HPへのアクセス状況は図のようになりました。アクセス数は、ほぼ従来並みです。

pv1710.jpg下のグラフは、comfort.saloon.jpへのアクセスで、こちらもほぼ先月並みの推移となっております。

業務に関しては、先月度問題となっておりました個人的問題はほぼ完了し、ほぼフルタイムでの業務を再開しておりますが、コンサルティング主体であり、ソフト開発は全く進展しておりません。

最近書店を訪れた際、コンピュータ関連書籍の売り場を覗いてみたのですが、Python関連書籍が多く置かれております。この言語、AI関連ということで注目を集めているのですが、斎藤 康毅著「ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装 」を読む限りでは、この言語で使用可能なNumPyライブラリ関数の“dot”、つまりは、行列の乗算が簡単に記述できる点が優れているというだけの話である様子。

こういうことであれば、テンソル記法を導入したmhdlもAI言語として売り出すこともできそうで、しかもこちらは並列演算ですから、高速処理を売りにできそうな気も致します。

AI、ディープラーニング関係は、この先も注目を集めるものと思われ、ビジネスを考える上ではAIへの応用可能性は確実に抑えていく必要があるでしょう。

とはいえ、しばらくの間はコンサルティングを優先せざるを得ず、mhdlの開発が進まないことが問題。現在では、誤差の問題はいったん棚上げとし、テンソル記法を導入したmhdlの新しいバージョンの感性を急ぐのが良いのではないかと考えております。

誤差の問題に関しては、2014年の段階で、シミュレーションによって各信号線に必要なビット幅を決定するアルゴリズムに関して報告済みなのですが、現時点では、AI的処理、すなわち数式を解析して誤差のキャンセルを検出し、誤差のキャンセルが生じない(値の相殺を数式処理で行い演算を排除する)形に式を変形する手法の方が優れているものと考えております。こちらに関しては、アルゴリズムに関して一応の着想はあるのですが、ソフトウエアの形まで追い込むには相当な時間がかかりそうであると考えております。

テンソル記法だけであれば、コンパイラを少々拡張すればよい話。これまでのパチあて的ソースコードを、技術資料も完備した、きちんとした形に書き直すことと合わせて、仕様拡張を行う、これが現在の計画となっております。

これだけであれば1〜2か月も専念できれば完成しそうなものなのですが、その時間が全く取れないのが現在の悩み。締め切りがあるわけでもないですし、コンサルティングも常に入るわけでもないはずなので、さほどあわててもいないのですが、この先どうなりますことか。こればかりは、神のみぞ知る、といったところでしょう。
posted by 管理人 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月02日

9月度概況

access1709.jpg弊社HPへの9月度のアクセス状況は図のようになりました。訪問者が400-500/日、PVが1,000/日程度で安定しております。アクセスは昨年6月より増加しておりますが、これはブログ“comfort.saloon.jp”を立ち上げたためです。

pv1709.jpg下がブログ “comfort.saloon.jp”へのアクセス数で、こちらはgoogle analyticsでのデータ収集を開始した本年3月以降の結果を示しています。HPへのアクセスはさくらに備わったアクセス計測システムを用いており、サーチエンジンのボットのアクセスも含めて計数しているのですが、ブログの計数からは、ボットと自分自身のアクセスを除外しております。このアクセス数は、ページビューで60/日、ユニークIDで30/日程度と安定しています。なお、ここ数か月google analyticsの計数が異常となっておりますが、8月の大きな狂いからは、かなり正常に近づいているとも言えるでしょう。

業務関連では、9月度は個人的に時間を大きくとられる事象が発生したため、コンサルティングも一部業務から外していただいており、ソフトウエア開発は全く進展しておりません。この残務は今月度も残るため、しばらくの間は大きな進展は見込めません。

なんとも困ったことですが、避けるわけにもいかない性質のことであり、ここは淡々と処理を進めるしかありません。
posted by 管理人 at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Powered by さくらのブログ